流れと費用

P r o c e s s

1.計画のご相談

  • お問い合わせ

    事務所にお越しいただいてのご相談も可能ですので、お電話やメールでご予約をお願い致します。ご相談は無料です。ざっくばらんにどんなことでもご相談ください。まずは、コチラよりお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 仮契約

    お打ち合わせの後、ご希望であれば仮契約を行い、着手金5万円にてプレゼンテーションのご依頼が可能です。
    ※その後、本契約に至った場合は、5万円を設計料に充填致します

  • プレゼン
    テーション

    計画敷地の測量や役所へのヒアリング/法令調査を行い、建築計画を行います。
    簡易な図面(平面図、断面図、立面図など)、模型、CGなどを用いて、わかりやすくプレゼンテーションさせて頂きます。

2.基本設計

  • 設計契約

    プレゼンテーション案にご承諾頂けましたら、設計契約を行います。
    ※もちろん設計契約後もご要望に沿って計画案の変更に対応します

  • 打ち合わせ
    ご検討

    プレゼンテーション時の案を元に、打ち合わせを数回行い、ご一緒に検討します。お施主様のご意見を1つ1つ大切に伺い、ご納得頂けるまで検討を繰り返します。

  • ご承認

    最終的な基本設計にご承認頂けましたら、実施設計(詳細設計)を開始させて頂きます。場合によっては、この段階で概算見積りをご提示させて頂きます。

3.実施設計(詳細設計)

  • 打ち合わせ
    ご検討

    数回の打ち合わせを行い、各部分の仕上げ材やコンセントの位置など建物の詳細を設計していきます。お施主様のご希望、使い勝手やメンテナンス性を十分に配慮し、検討します。

  • 精算見積り

    実施図面を元に、数社の施工会社に精算見積り依頼を行います。
    (お施主様のご希望の施工会社がある場合は、この限りではありません)

  • 請負契約

    施工会社が決定しましたら、工事請負契約を締結します。

  • 確認申請

    請負契約の図面をもとに、役所に確認申請を提出します。承認が下り次第、着工することができます。

4.現場監理

  • 着工
    現場監理

    週1回程度現場に足を運び、工事が設計図面通りに行われているかチェックします。ご希望であれば、お施主様にも現場にお越しいただき、各段階で進度のご説明させて頂きます。是非、楽しんで現場の工程をご覧頂ければと思います。

  • 竣工

    お引き渡しの際には、メンテナンス方法等を丁寧にご説明させていただきます。世界に1つの建築ですので、それぞれメンテナンス方法も異なるためです。

5.アフターメンテナンス

  • 1年点検

    お引き渡し後1年が経過した際に施工会社と共に点検に伺います。点検時に補修が必要であった場合は、この段階でしっかりと補修させて頂きますのでご安心下さい。

設計料

設計監理料は、総工事費の約10%程度(消費税別途)を想定しておりますが、規模や用途によって異なりますので、
物件ごとに詳細をご説明いたします。

設計の進め方や費用について建築系webメディア「ARCHI.FUNNY」さんにインタビューして頂きました。
カジュアルでわかりやすい内容となっていますので、よろしければご覧ください。