2017.12.01

講演会 「ARZ LECTURE Vol.1」 のお知らせ

Announcement of  lecture

 

unnamed

 

1-1 Architects 神谷が 三重大学にて講演と講評会に登壇します。

 

当日は、nanometer architecture の三谷さんとご一緒に登壇し、対談もあります。

 

参加費は無料でですが、要予約となっておりますので、ご注意ください。

 

————————————————————————————————

 

・会場

三重大学レーモンドホール
(三重県津市江戸橋2丁目) 

 

・日時

12/16(土)13:00 - 17:00

 

 ・問い合わせ先

arz.mie.arh@gmail.com

 

会場となっているレーモンドホールは、名前の通りアントニン・レーモンドが設計した木造建築です。

 

この建築を体験できる貴重な機会でもありますので、この機会に是非お越しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.01

展示会 「GLAZE FOR THE ARCHITECTS 〜これからの建築家と展望〜」 のお知らせ

Announcement of  exhibition and our lecture

 

23030468_164046747514149_459593447_o (1)   23107462_164043647514459_900457050_o (1)

 

1-1 Architects とnanometer architectureによる展示会「GLAZE FOR THE ARCHITECTS 〜これからの建築家と展望〜」が、以下日程にて愛知県名古屋市の文化のみち 橦木館で開催されます。

展覧会ディレクターの栗本さんを司会に nanometer architecture さんとの対談形式の講演会もありますので、この機会にぜひお越しください。

 

————————————————————————————————

 

「GLAZE FOR THE ARCHITECTS 〜これからの建築家と展望〜」

 

・会期 

2017年12月1日(金)〜17日(日)
入場無料(要入館料200円)

 

・会場

文化のみち橦木館

 

・講演会

日時 : 2017年12月3日(日)14:00〜16:15

ゲスト: 1-1 Architects / nanometer architecture

進行 : 栗本真壱(栗本設計所)

 

 

 

詳細はコチラ

 

 

 

 

 

 

2017.10.22

「移動する建築」都市設計コンペで一次審査を通過、公開審査と表彰式に出席します

We will participate in the final judging of "Moving architecture" urban design competition.

 

二次審査_ol_s

 

1-1Architectsが参加していた愛媛県松山市で実現する「移動する建築」都市設計コンペで一次審査を通過しました。

 

以下の日程にて公開二次審査、表彰式が開催されますので、お越し頂けますと幸いです。

 

・日程

2017年10月29日(日)
10:00~16:00

 

・会場

坂の上の雲ミュージアム 2階ホール
( 愛媛県松山市一番町3丁目20 )

 

 

・審査員

羽藤英二(都市工学者|東京大学)
内藤廣(建築家)* 
松山市長
南雲勝志(デザイナー)
五十嵐太郎(建築評論家|東北大学)
寺尾保仁((公社)愛媛県建築士会会長)
新山富左衛門(道後温泉コンソーシアム代表者)
泉谷昇(花園まちづくりプロジェクト協議会理事長)
松波雄大(道後オンセナート2014・道後アート2015/2016地元統括責任者)
UDCMスタッフ
(*特別審査員)

 

 

詳細はコチラ

 

 

 

 

 

 

2017.10.10

「キルコス国際建築設計コンペティション2017」のお知らせ

Announcement of Circos International Architecture Competition 2017

 

スクリーンショット 2017-10-10 8.12.05

 

「キルコス国際建築設計コンペティション2017」の審査員を努めさせていただくことになりました。

 

来年3月に最終審査会・記念シンポジウム・授賞式もあるようですので是非ご応募いただければと思います。

 

応募の締め切りは、10月末日となっております。

 

詳しくは コチラ 

 

 

 

 

 

 

 

2017.09.27

「神谷勇机+石川翔一 1-1 Architects展」のお知らせ

Announcement of  exhibition and our lecture

 

ポスター--

 

愛知淑徳大学にて、「 神谷勇机+石川翔一 1-1 Architects 展 」が開催されます。

入場無料となっておりますので、よろしければこの機会にご高覧いただければと思います。

未発表の模型やここだけのインスタレーションも行う予定です。

 

————————————————————————————————

 

|神谷勇机+石川翔一 1-1 Architects展| 

 

・会期

2017年10月17日(火)~10月26日(木)  土日休・入場無料 
10:00 〜18:30 

 

・会場

愛知淑徳大学 長久手キャンパス 8号棟5階ミニギャラリー 
愛知県長久手市片平二丁目9

 

・講演会

日時: 2017年10月18日(水)18:00~19:30  申込不要・入場無料

会場: 愛知淑徳大学 長久手キャンパス 8号棟5階プレゼンテーションルーム

 

詳細はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

2017.09.10

SHOUTに登壇します

Announcement of lecture

 

DJMVD1yUMAAKzGr.jpg-large+

 

1-1 Architects 石川が 大同大学宇野研究室主催のSHOUTと呼ばれるイベントに登壇します。

前半は、10枚のスライドを使用したプレゼンテーション、後半はA3用紙1枚を使用したワークショップです。

 

無料で要予約となっておりますので、是非お越しください。

 

 

会場    : CAn/シーラカンスアンドアソシエイツナゴヤ
       (名古屋市中区大須3-5-13 HASE-BLDG.1 6F) 

日時    : 9/22(金)16:00 - 18:00

問い合わせ先: shoutmailbox@gmail.com

 

 

 

 

 

 

2017.08.05

オープンハウス(内覧会)のお知らせ

Open House Notice

 

HouseNI オープンハウス(広告用)

 

1-1 Architectsが設計監理を進めておりましたHouse NI(裏と「オモテ」と境界)が8月末に竣工いたします。

お施主様のご厚意によりオープンハウス(見学会)を開催させて頂く運びとなりました。この機会に是非お越しください。

 

日 時  : 2017年8月26日(土) , 27(日) 11:00~16:00

場 所  : 愛知県知立市

アクセス : JR 東海道線 野田新町駅から徒歩 15 分

設計監理 : 1-1 Architects 一級建築士事務所(神谷勇机+石川翔一)

構造設計 : 寺戸巽海構造計画工房

施 工  : 平田建築株式会社

注意事項 :

 

・お車でお越しの方は、駅前の有料駐車場等 ( 徒歩 15 分 ) をご利用ください。

・住宅内の設備機器の使用はご遠慮ください 

・建物に破損、汚れ等が生じた場合は、見学者様へ修繕費をご負担頂く場合がございます。 

・基本的に小さなお子様の利用がない住宅のため、吹き抜けなどがございますのでご注意ください。小さなお子様からは目を離さないようお願いいたします。また、見学時の事故や怪我については責任を負いかねますのでご了承ください。

・スリッパと手袋はこちらでご用意がございますので、見学の際はご着用をお願いいたします。

・混雑状況により、予約時にお時間を変更いただく場合がございます。

・建築関係者様につきましては、ご予約の際に所属をお知らせください。

 

見学をご希望される方は、お手数ではございますが、事前にお電話もしくはメールにて希望の日時・人数をお伝え下さい。

後日、ご連絡いただいた方へ地図等の詳細の案内を送付させていただきます。

 

問い合わせ先 :

 

1-1 Architects 一級建築士事務所(神谷勇机 + 石川翔一)

tel   : 0566-25-0335

E-mail  : info@1-1arch.com

 

家づくりをお考えの方や建築関係者様など、どなたでもお気軽にお越し下さい。

皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

2017.06.01

スタッフ募集

Architect staff invalid

 

スクリーンショット 2017-06-25 9.53.57

 

1-1 Architects 一級建築士事務所では、現在スタッフ、インターン、オープンデスクを募集しています。

 

詳細はコチラをご覧ください。

 

 

 

 

 

2017.02.14

NAGOYA Archi Fes 2017 -中部卒業設計展- で審査員を行います

1-1 Architects became juries at the Japanese diploma design competition '' Nagoya Archi Fes 2017 ''

 

tumblr_inline_olc9zop0nK1tx51h5_500

 

1-1 Architects が中部圏の建築学生を対象とした卒業設計展「NAGOYA Archi Fes 2017 -中部卒業設計展-」の審査員を務めさせて頂くことになりました。 

 

期間中は、一般公開もされるようですので、是非この機会に建築学生の集大成をご覧ください。

 

1-1 Architects は、3/14(火)に審査を行う予定です。

 

 

 

・開催期間

 

2017/03/14(火)–17(木)

 

・会場

 

吹上ホール ( 名古屋市中小企業振興会館 )
愛知県名古屋市千種区吹上 2-6-3

 

 

 

詳細はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

2016.12.19

アフリカの建築コンペティション「Emerge Architecture Competition 2016」で審査員を行います

Kamiya became a jury at the African competition '' Emerge Architecture Competition 2016 ''

 

tumblr_inline_oc99hhdhxu1tx51h5_500

 

神谷が全世界のジンバブエ人建築学生を対象にしたEmerge Architecture Competition 2016の審査員を行います。

 

登録締め切り : 2016.12.31
提出締め切り : 2017.01.31

 

To all zimbabwe architectural students,
Just two weeks left to register for the Emerge Competition.

 

Last Day for Registration_31 December 2016
Submission Deadline_31 January 2017

 

“Emerge Architecture Competition 2016” will be held for Zimbabwean
architectural student. Kamiya will be the jury. Zimbabwe’s students, 
please come to the site and register. Works of winners will be posted
on the magazine in South Africa. 

 

 

詳細はコチラ

 

 

 

 

 

 

2016.12.10

SDレビュー2016 に『裏とオモテと境界(House NI)』が掲載

''House NI'' was published on SD Review 2016

 

81jofmzpdhl

 

SD2016(鹿島出版)に事務所の物件、『裏とオモテと境界(House NI)』が掲載されました。

 

今年の入賞作品や審査員の建築家の方からの講評も記載されています。

 

是非、ご高覧下さい。

 

 

詳細はコチラ

 

 

 

 

 

 

2016.11.28

芦原温泉駅周辺将来デザインのプロポーザルで最優秀案に選定されました

We have been elected the best award of Aware station peripheral design proposal

 

awarashinbun

 

私たち1-1 Architectsと名古屋工業大学大学院 伊藤孝紀准教授+Type A/Bのチームが2023年北陸新幹線の延伸に向けた

芦原温泉駅周辺のまちづくりデザインプロポーザルにて最優秀賞を受賞しました。

 

 

 

詳細はコチラ

 

 

 

 

 

2016.09.24

日本建築学会 パラレル・プロジェクションズに参加します

We will participate in the exhibition in Tokyo, Japan

( Parallel Projections )

 

tumblr_inline_od7obbr4sj1tx51h5_500

 

1-1 Architectsが、日本建築学会 創立130周年記念 建築文化週間2016 特別企画
パラレル・プロジェクションズ」に参加します。

 

ウェブサイトからは、各参加予定者のキーワードや進行中のプロジェクトなどが閲覧可能です。

 

展示会やセッションは以下の日程で開催されますので、ご興味がございましたらご高覧下さい。

 

 

 

・開催期間

2016/10/1(土)–10(月)

 

・会場

建築会館( 東京都港区芝5-26-20)

 

・セッション

10/9(日)13:00〜 14:00

「パラレルセッションズ06 – 複数拠点での活動/暮らしを可能にする身体性と空間の関係とは? –」

 

 

 

詳細はコチラ

 

 

 

 

 

 

2016.07.28

SDレビュー2016入選

Win a prize of SD Review 2016

 

SD2016-EXHIBITION

 

1-1Architectsが設計を進めている、House NI (裏と「オモテ」と境界)がSDレビュー2016にて入選させて頂きました。

 

以下の日程にて入選展、シンポジウムが開催されますので、ご高覧頂けますと幸いです。

 

 

〈東京展〉

 

・会期

2016年9月14日(水)~9月25日(日) 会期中無休
12:00~19:00(最終日は16:00まで) 

 

・会場

ヒルサイドテラスF棟 ヒルサイドフォーラム
東京都渋谷区猿楽町18-8 

 

 

〈京都展〉

 

・会期

2016年10月3日(月)~10月21日(金) 会期中無休
10:00~17:00(入館は16:30まで)

 

・会場

京都工芸繊維大学 美術工芸資料館
京都府京都市左京区松ヶ崎橋上町 

 

・シンポジウム

「建築がたちあがる時――入選者と審査員が語る」

日時:2016年10月15日(土)14:00~17:30

会場:京都工芸繊維大学 60周年記念館

 

パネリスト:

飯田善彦(審査員・建築家・立命館大学大学院SDP客員教授)
安田幸一(審査員・建築家・東京工業大学教授)
岡村 仁(審査員・構造家)
乾 久美子(審査員・建築家・横浜国立大学大学院Y-GSA教授)
入選者有志

司会:松隈 洋(建築史家・京都工芸繊維大学美術工芸資料館教授)

 

定員180名

 

参加費無料

 

申込不要(当日先着順)

 

 

詳細はコチラ

 

 

 

 

 

 

2016.05.20

オープンデスクを募集しています。

Internship Invited

 

1-1 Architects では、オープンデスクを募集しています。

詳細は、コチラをご覧頂き、問い合わせフォームからご連絡ください。

1-1 Architects invites students and young architects to apply for an internship. 

Click here and send a message.

 

 


2016.02.04

Facebookページを作成しました。

 

office

 

 

事務所の仕事内容や我々の考え方などを気軽にお伝えできるようにfacebookで事務所のページを作成しました。

 

現在進行中のプロジェクトの概要も随時更新していますので、お気軽にご高覧下さい。

 

facebookページはコチラ

 

 

 


2016.01.01

謹賀新年

 

明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

2016年は 1-1 Architects として本格的に始動いたします。

今後とも宜しくお願いいたします。

 

 

1-1 Architects (イチノイチ アーキテクツ)

神谷勇机 + 石川翔一

 

 

 


2015.11.16

blogとして Tumblr を始めました。

 

1-1 Architects として今後の活動や事務所の様子などをざっくばらんにコチラに更新していきます。

 

少しでも建築家が身近な存在になっていただければと思っておりますので、今後とも宜しくお願い致します。

 

 

1-1 Architects(イチノイチ アーキテクツ)

神谷勇机 + 石川翔一

 

 

 


2014.12.05

SDレビュー2014 に『HC3 - Harare Child Care Center -』が掲載

 

 

 

SDレビュー2014

 

 

SDレビュー2014の書籍に「HC3 - Harare Child Care Center -」が掲載されました。

審査員の建築家の方からの講評も記載されています。

 

 

 


2014.09.15

クラウドファンディング開始

 

top_zimbabwe(smal)

 

SDレビュー2014にて入選しました「HC3 - Harare Child Care Center -」の

建設資金の募集をクラウドファンディングで開始しました。

 

 

 


2014.08.20

SDレビュー2014入選

 

SDレビュー2014

 

 

 

SDレビュー2014にて入選させて頂きました。
以下の日程にて入選展、シンポジウムが開催されますので、

ご高覧頂けますと幸いです。

 

東京展

 

会期  :  2014.09.10(水) ~ 2014.09.21(日)

     12:00-19:00 (最終日は16:00まで)
会場  :  代官山ヒルサイドテラスF棟ヒルサイドフォーラム

     東京都渋谷区猿楽町18-8

 

京都展

 
会期  :  2014.09.27(土) ~ 2014.10.13(月祝)

     10:00-17:00 (入館は16:30まで)

     シンポジウム「入選者と審査員に話を聞く」

      2014.10.05(日) 14:00 〜 17:00

会場  :  京都工芸繊維大学 美術工芸資料館

     京都府京都市左京区松ヶ崎橋上

詳細はこちら

 

 

 

 


 

1-1 (イチノイチ) Architects のホームページを作成しました。

今後もよろしくお願い致します。

 

神谷勇机 + 石川翔一
Yuki Kamiya + Shoichi Ishikawa